モランディ展

2月の予定 
 9日(火)自然食品「なづ菜」さんでもパンを販売
 17日(水)RSK「VOICE愛」でエビスパンも登場
 18日(木)通常営業&倉敷市役所でもパンを販売 
 19日(金)臨時休業
 20日(土)臨時休業
 21日(日)臨時休業
 22日(月)~ いつも通り営業
2月はイレギュラーがありますが、ご理解のほどよろしくお願いします。


こんにちは、調理長です。

兵庫県にモランディ展を見に行ってきました。

期待していましたが、期待どうりでした。良かったです。


あいにくですが、どこがどう良かったのかは説明できないのです。

いい絵だなー、と思い、なぜだろう、何がこんなにいいのだろうと思うのです。

絵に詳しい方がいたら、どこがどう良いのか教えてほしいです。



ビンの絵ばっかりを描いている人だと思っていましたが、近所の風景や、造花の絵も少しありました。

近所の風景は、窓や扉や細かいところは省略されてます。生花ではなく造花を描きます。
ビンは実物を絵の具で塗りつぶして、それを描きます。

遠くでみるとオバケみたいです。ビンのオバケです。


チラシの上の絵と下の絵はよく似ていますが、違う絵です。

ビンの数が一つ違います。


実物を見比べると全然違うのです。

下書きはおんなじ人が書いて、絵の具はそれぞれ別の人が塗ったんじゃないかっていうくらい違います。



自分が小さいころ、美術の時間に水彩絵の具で、風景を描きました。山と空がある絵です。

空は水色一色なので、適当に左から右へ筆で塗りました。

山に近い部分は、はみださないように、山の輪郭にそって塗りました。

完成した絵は、絵の具の方向が横だったり縦だったりして綺麗じゃありませんでした。

絵がうまい人は、山の際まできっちり、全部横方向に絵の具で空が塗りつぶせるんだろうな。うらやましい。どうやってやるんだろうと思っていました。



モランディも同じ描き方なのです。びっくりしました。

背後の壁は横方向に塗っていますが、ビンの周りはビンに沿って塗っているのです。


なのに、なにも悪いと思わない、大変良い絵なのです。

何故なのか、詳しい人、教えてください。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エビスパン

Author:エビスパン
マーガリン不使用・砂糖や酵母は少なめ。食べると口の中でダマにならずほどけます。小麦の香りを活かしたパン作りを目指しています。自家製カスタード・自家製あんこ・自家製カレーを使っています。毎日食べていただけるエビスパンへようこそ♪ 【総社市真壁1151-1 王子ハイツ1F】

フェイスブック→https://www.facebook.com/ebisupan(登録してなくても見られます)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる